2010年06月15日

<口蹄疫>菅首相が宮崎入り 被害農家を視察へ(毎日新聞)

 菅直人首相は12日午前、宮崎県で口蹄疫(こうていえき)の被害が拡大していることを受け、就任後初めて同県に入った。東国原英夫知事や関係市町村長と県庁で意見交換するほか、宮崎市内の畜産農家を視察する。感染は同県都城市、日向市、宮崎市などに拡大しており、首相は地元の要望などを直接聞き、政府として被害対策などに万全を期す考えを伝える。

 首相は11日、宮崎入りについて「知事はじめいろんな話を聞く中で、もっとやらなければならないことがあれば、しっかりと取り組みたい」と語った。

 鳩山前政権は初動対応の遅れを指摘された。首相は就任早々に現地入りして政府の対応をアピールする考えだ。【青木純】

【関連ニュース】
口蹄疫:自民政調会長、参院選延期を要請
口蹄疫:菅首相、初動対応徹底を指示 政府対策本部会合
口蹄疫:コブクロの小渕さん、今井美樹さんらと宮崎応援歌
口蹄疫:宮崎市の豚、日向の牛が陽性…宮崎の運動公園閉鎖
口蹄疫:日本最大級の畜産エリアに飛び火 宮崎県都城市

参院沖縄は自主投票=社民擁立候補支援せず―民主(時事通信)
「仲間内でやっていた」野球賭博申告の力士ら(読売新聞)
タントやムーブ11万台リコール=燃料漏れの恐れ―ダイハツ(時事通信)
「ロックな感じで頑張れ」蓮舫氏入閣、内田裕也さんが歓迎(産経新聞)
付属池田小殺傷事件 8児童の冥福祈る式典 発生から9年(毎日新聞)
posted by サカグチ テツオ at 16:52| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。